インクジェット出力

大型インクジェットプリンター

昔は看板と言えば書き文字が主流でした。その後、カッティングそしてインクジェット出力と変わってきました。当社ではMimaki社製JV300という出力機を導入。幅1360mmのインクジェット出力を行ってます。

出力したメディアはそのままでは耐候性が不足するため、表面にUVカットラミネート加工を行います。これによって、出力したメディアの耐候性が格段にアップします。

写真はJETgraph社製のラミネーターでの加工の様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です